スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【祝】関心空間、15年の黒歴史に終止符

コミュニティSNSの関心空間が2016年10月31日にサービスを終了する。あそこは黒歴史の15年間だったので潰れて当然かと思っている。当初はごくごく普通でまともな運営をしていたSNSであったが、運営を別の会社へ譲歩したあたりからおかしくなった会社だった。

例えば映画やアニメ、ゲームの感想など、ごく一般的に書かれそうなジャンルでブログを書いたとすると、なぜかアカウントを一発で凍結してくるクソ会社だった。とくに批判的な内容でもなく、フツーの感想を書いてただけなのに、ここはブログのようなサイトとは違うからという理由で、アカウントを凍結したと言いがかりをつけて来やがった。

「なら他のユーザーはどうなんだよ?同じ内容みたいなこと書いてるじゃねーかアホ!」とメールで送りつけてみたが無視だった。

15年の黒歴史に幕を下ろすことになった理由は、「情報と情報がつながる『場』としての役目を終えた」と言い張っていたが、実際はそんなことではなく、ツイッターやフェイスブックに客足をごっそり取られて関心空間の需要が全くなくなってしまい、アクセスそして広告から得られる収入が見込めなくなったために終了宣言したのです。


また新しいユーザーは現れても、やる気のない一行・二行程度の文章ばかり乱発してるだけで、同様にアカウント凍結されたかと思われる元ユーザーからは適当に荒らし行為を受けていたのを何件も確認しました。

よってそれらのことに対応できなくなり、運営する意味も薄れてきたので辞めることにしたのが正確だといえる。関心空間が目標にしている【楽しいモノ・コト・ヒトとの出会い】などは全くなかったし、ただ「お前ら文章書けよ!」と言わんばかりのクソ運営だった。あんなところ潰れて当然だと思ったわ。

クソ会社の関心空間に関わらず、昔あったブックマークをサービスする会社はどこも運営辞めてるな。無料ブロクもしかりといった状況だ。一時的に流行りだしたソーシャルも限りが見えてきたのが現状で、ツイッターやフェイスブックが廃れる要因はいつかやってくるのだろうか!?
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。