スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑い芸人『兎に角』船越陽大氏が亡くなる

吉本のお笑い芸人である『兎に角』のコンビでやっている、
船越陽大氏(25)が2011年10月16日に、大阪市の淀川区にある自宅マンションの
9階段から転落死したそうです。

午後11時頃にマンション住民から倒れていると110番通報があり、
船越陽大氏が倒れていたという。
病院に運ばれたが、頭部を強く打っており1時間後に亡くなったそうだ。

東淀川署では自殺と事故の面で現在も調べているが、
踊り場の手すりに両手で乗り越えたと見られる跡があったのだとか。
遺書らしきものは見つかっておらず、現状では死亡動機はよく分かっていない。

兎に角と言えば、2008年に吉本興業に新人タレント養成所に入学。
次の年には卒業して大阪の方で活動していたお笑い芸人である。
ご冥福をお祈り申し上げます
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。