スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖のサバイバルホラー「サイコブレイク」のラウラ戦



最近はホラーを感じさせるゲームってのはずいぶん減ったもんですね。
バイオハザードはいつからだろう・・・、アクション寄りのゲーム仕様になってから
すごくつまらなくなってしまったという印象があるけども、
サイコブレイクに至ってはサバイバルホラーの恐怖を感じることができた。

とはいえ操作にクセがあるゲームでもありますね。
上下のレターボックスによる見づらさや、一撃死する攻撃が多いので
読み込む時間や待ち時間が長くなると退屈になってくる。
PS4の性能があったとしてもこの読み込みで限界なのだろうか?
素早い戦い方がものを云うところがあるので、オチオチしていると
ホーンテッドに斬り殺されたりして大変な目にあったことは何度もある。

とくに恐怖を感じたのはラウラ戦とのバトルですね。
まず体力的にお多いし見た目が蜘蛛のような姿が何かしら不気味w
奇妙な奇声もあげるし、何度と無く戦うことになるしつこさもあるな。
このあたりにホラーを感じつつも、ラウラ戦はほんの中盤あたりのボスである。

DLCなどでは追加コンテンツなどが販売されているが、
サイコブレイクっていつまでDLCで続けるのかな・・・
製品版で新しいやつを作ってほしい気もするけど、タンゴ社では初の
ゲーム販売となるのでしばらくDLCコンテンツをやり通すのだろうか?

続きを読む


スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。