ノクトたちの絆を描いているブラザーフッドFF15の無料アニメの感想

今年に入ってからFF15の発売日がアメリカのロスで発表され、なかなか世界的に盛り上がって参りましたが、ノクティスたちの幼少の頃から友達というか仲間になったプロンプト、グラディオラス、イグニスたちとの仲良くなった経緯をテーマにした無料アニメ・ブラザーフッドFF15が放送されている。どれもユーチューブで無料で楽しめるのが嬉しいですね。

もともとノクティスは王族の家柄なので、やはりグラディオラスやイグニスといったルシス王国に忠誠を誓っていそうな一族が側にいても何ら不思議ではない状況ですが、プロンプトに至っては王族でもない普通の子だったので、そういった経緯も楽しめるアニメになっております。ノクトのほうも子供の頃から勉強やら剣術修行やらと英才教育を受けて育ってきたので、一見ぐうたら生活にも見えるが、一応は勉強はできるほうなのかもしれない。

グラディオラスには妹のイリスがいるようで、これがまたゲームにも登場するとジャンプで発表していたので、仲間に加わるかどうかは不明です。ただ王族の車・レガリアには成長したイリスが乗っていたので、途中でサブキャラ的な感じで登場する程度なら有り得そうなキャラといったところでした。まあルーナの兄のレイヴスも登場する予定なので、なにかと映画のキングスグレイブFF15とも繋がりのある世界観になっています。

続きを読む


またHUNTER×HUNTERは次号から休載するのか No.360 寄生

なんだか最近の富樫氏は調子が良いんだなと思いきや、No.360 寄生まで連載後、
次号よりしばらくの間休載するそうです・・・。

ヒソカvsクロロ戦が終わり、復活後のヒソカvs旅団戦を見せずして暗黒大陸のクラピカ編を連載し、ようやくこれからが暗黒大陸編の見せ場になってきた訳だが、突然の休載がまた入り、次はいつになるんでしょうね。

今週はクラピカが仲間を鎖で尋問していたところに、念獣が部屋に大量にやって来て、クラピカと護衛をしている仲間の一人が「おヒマ」とか言われて攻撃を受けた。
どうやら寄生型で念能力者になることが可能なようで、壺中卵(こちゅうらん)の儀を受けることにより、各王子たちは念能力者になったという流れ。

続きを読む


最近のハンター×ハンターを読みあさる

少し前からジャンプのハンター×ハンターの連載が再開して、好調に連載が続いていることは真に奇跡だw
富樫氏はとにかく体調不良を起こしやすいようなので、いつ連載がストップしてもおかしくない状況なのは知れたことですね。少し前まではヒソカvsクロロ戦を繰り広げていたが、その後の展開の旅団vsヒソカ戦は描くこと無く、暗黒大陸編へと映ったので、しばらくはクラピカが活躍する内容になるのだろう。

何かと多義に渡り話の展開が広がっていくが、クラピカは旅団専用の念能力しかないので、ピストルを使った攻撃で相手を尋問するやり方しかできないのは、今後の話の展開の中で微妙なところがありますね。ある程度の念使いなら十程度なら軽くあしらえるようなので、やはり戦闘向けの念能力が必須になってきそうか。

ヒソカは体全身がぼろぼろなのに、シャルとコルトピを倒してしまうくらいなので、逆に死後の念が強まる効果で逆に強くなったという設定なのかしら?いずれにしても、ヒソカクラスのような相手でもクロロにように、用意周到な手段で戦われてしまうと負けてしまうのがハンターの世界なんだと思ったわ。やり方実にこそくではあったが、リアルの勝負となればあんなもんか。でもクロロが生身の人gねを掴んでヒョイとぶん投げしまうのはリアリティーに欠けてたね。強化の念を使えばなんでもできる設定なんだとしたら、銃や武器がいかに優れていたとしてもあまり意味が無い世界だ。

今週はウッディーのウド鈴木が体全身の血を抜かれて死んでいたけど、富樫氏とウド氏は仲が良い間柄なんだろうか。たしか出身は同じ山形だったので、同郷の友といった間柄なのかもしれませんね。なにわともあれ、ハンター×ハンターの連載がいつまで継続されるのか気がかりなところだ。

ルパン三世の声優陣が変更するの?

放送から40周年を迎えたという人気シリーズアニメであるルパン三世だが、
16年ぶりに声優陣が変更されるのだという。
数年前からルパンの声優の人も無くなったので、
現在ルパンの声を担当しているのは、ルパンの声の物マネの方が担当している。

さすがに40周年も迎えると、他の声優陣も高年齢層だからなのか
新たな声優にチェンジするものだと思われる。


-交代する声優-
・銭形警部:納谷悟朗→山寺宏一
・石川五ェ門:井上真樹夫→浪川大輔
・峰不二子:増山江威子→沢城みゆき

続きを読む


カテゴリ
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSS